2018年度のイベント詳細

本領域が主催・共催・後援のイベント(シンポジウム、ワークショップ、研究会、セミナー、講演会、サイエンスカフェ、展示、など)の情報を掲載します。


「植物の力学的最適化戦略に基づくサステナブル構造システムの基盤創成」 セミナーを開催しました。

日時:2019.2.28(木)
場所: 中島董一郎記念ホール(東京大学農学部弥生キャンパス・フードサイエンス棟)


「西ケニアでの植物寄生と作物育種の分析」セミナーを開催しました。

日時:2019.2.25(月)

場所:東京大学大学院農学生命科学研究科


第3回「シロイヌナズナ花茎重力屈性の構造力学的解析・数値シミュレーション解析」分科会を開催しました

日時:2019.2.20(水)

場所:奈良先端科学技術大学院大学


第2回「構造解析・数理シミュレーション」分科会を開催しました

日時:2018.12.22(土)

会場:奈良先端科学技術大学院大学

講師:和田浩史先生(立命館大学)・藤本仰一先生(大阪大学)

    藤田浩徳先生(基礎生物学研究所)・津川暁先生(理化学研究所)  


植物科学シンポジウム2018 「植物の生存戦略 ―生命現象の理解から社会実装へ―」に於いて領域代表が講演しました

日時:2018.12.12(水)10:00‐17:30

会場:京大学弥生講堂一条ホール 


「植物と建築におけるセンサーとアクチュエーター」勉強会を開催しました

日時:2018.12.11(火)

会場:東京大学生産技術研究所


第1回「構造解析・数値シミュレーション」分科会を開催しました

日時:2018.11.13(火)

会場:奈良先端大東京事務所


第17回「NC-Carp産学連携コンソーシアム」(植物構造オプト共催)が行われました

日時:2018.11.12(月)15:00-18:00

会場:一般社団法人日本金型工業会

講師:光田展隆先生(産業技術総合研究所)・石川孝博先生(島根大学)


キックオフシンポジウムを開催しました

 日時:2018.9.20(木)13:00-18:00 / 会場:東京(東京大学本郷キャンパス・武田ホール

(事前登録不要・参加費無料・ミキサー1000円)

 

本領域の概要について領域代表・出村が紹介するとともに、計画班の研究計画について各計画研究班の研究代表者が説明しました。また、公募研究の募集について説明しました。シンポジウム後のミキサーでは、「植物構造オプト」について活発が議論がありました。(参加者95名)



日本植物学会で関連集会「植物構造オプト」を開催しました

日時:2018.9.14(金)12:40-13:40  / 会場:広島市(広島国際会議場・C会場)

 

領域代表・出村より、今年度の新学術領域研究(研究領域提案型)(複合領域)に採択された「植物の力学的最適化戦略に基づくサステナブル構造システムの基盤創成」の研究戦略の概説と平成31~32年度公募班の募集についての説明が行われました。(120名参加)




「植物構造オプト」第1回総括班会議・領域班会議を開催しました

 日時:2018.7.31-8.1 / 会場:神戸市(地方職員共済組合有馬保養所・瑞宝園)

2018.7.31

13:00-15:00 総括班会議

15:00-18:00 領域班会議(研究計画発表会)

2018.8.1

9:00-12:00 領域班会議(研究計画発表会・研究支援体制説明)